読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIHAKU’s Note

ヨガ、オートバイライフ、写真、英語学習、など。気ままにつぶやいてます。

クラシックカメラの試写

f:id:clover-ace:20170112230236j:plain

Nikon F4 +50mm f1.4

ピアノの上で昼寝するハナ

 

写真仲間の友人から頂いたカメラの試写を終えました。

左のカメラ。Leotax という国産のレンジファインダーで、バルナックライカのコピーと言っては申し訳ないですが、なかなか良いカメラです。

右は本家大元のバルナック。Leica Ⅱcですが、非常に小ぶりです。スローシャッターが故障してしまったので現在使われておりません(笑)

f:id:clover-ace:20170113123903j:plain

このLeotaxについてはあまり情報を知っておりませんでしたが、スローシャッターを搭載していないモデルです。1/25secよりも遅いシャッターがないので、夜は撮れませんが機械的にシンプルな分故障が少ないと言えるでしょう。

 

 

f:id:clover-ace:20170113125039j:plain

 

 

f:id:clover-ace:20170113125101j:plain

 

f:id:clover-ace:20170113125134j:plain

 

f:id:clover-ace:20170113125157j:plain

Leotax +HUJINON 50mm f2.8(上4枚の写真)

 

露出が甘いのは勘弁してください。

下の2枚はAIWAYS 三丁目の夕日のワンシーンで撮影された所です。

確か三浦友和氏が酔って目が覚めたところのシーンだったかな?

映画では上手く合成して良い雰囲気に仕上げています。