ICHIHAKU’s Note

気まぐれオートバイライフ、写真日記。

Nikon F4にフィルムを装填して写欲を刺激

f:id:clover-ace:20160822172002j:image

いつもお読みいただきありがとうございます。

それにしても台風の影響で今日は一日中強い雨と風。

何が飛んでくるか分かりませんので、用事がない限り外へ出ない方が無難ですね。

 

さて、先日久しぶりにカメラケースの整理をしました。

ケースと言っても立派なものではありません。ただの箱なんですが(笑)。

 

この箱はフィルムカメラ専用で、防湿剤を入れてあります。しばらくフィルムカメラを使っていないので放置状態でした。

 

たとえ放置状態でも、時々気にしてはいるのです。

カメラのような機械製品は放っておくと故障してしまいますので、たまには空シャッターを切ったり、レンズの絞りやピントリングを回したりと。所有しているだけで手間がかかりますね。

 

カメラをすべて出して、防湿剤を見たら驚きです。

薬剤はすべて溶けて、水がタプタプと出来上がってる!

幸いまだカビの発生はなく、すべてのカメラの作動点検を実施。

触っているうちに、機械式フィルムカメラの心地良さを再び味わって、モチベーションアップ。

 

しばらく稼働していないカメラの中から何を選択しようか迷ったあげく、Nikon F4に決めた。

重いけどやはりフラッグシップ機。シャッター音は軽快で上品な音を奏でる。

今はもうNikon のAFレンズは持ってないので、マニュアルAiニッコール50mm F!.4か35mmF2との組み合わせで使用することになる。

 

実はまだ上の写真以外にも収納しきれていないカメラ達がいる。

どのカメラも愛おしくて手放すことができないのだ。

 

f:id:clover-ace:20160822172049j:image

ああ、これでAmazonでまとめ買いしておいたフィルムが使えた。

感度200のカラーネガ36枚撮りを装填して、弾込め良し!

一日1枚の写撃を目指す。

F4の出撃準備が完了した。