読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ICHIHAKU’s Note

ヨガ、オートバイライフ、写真、英語学習、など。気ままにつぶやいてます。

Tシャツを藍で染めてみました

ちょっと更新の間があいてしまいました。

今月は休日がフルで予定で入って、忙しい月になっています。

 

でももう後半戦。ひとつひとつなんとかこなしていけるものですね。

いつもご訪問して下さる読者様本当にありがとうございます。

 

 

f:id:clover-ace:20160921134409j:plain

Leica M3 + ロシア製50mmレンズで撮影

 

f:id:clover-ace:20160921134554j:plain

 

f:id:clover-ace:20160921135911j:plain

撮影カメラとレンズは上の猫の写真と同じです。

 

母が藍染めをするのを手伝いました。

ついでに何かTシャツがあったら染めてみれば、と言われたので油が付いて汚れてしまって捨てようと思っていたシャツを染めてみました。

 

母は長年染物をやってるので手伝ったことはあったのですが、僕は自分で染めたことはなかったので意外に楽しい作業だと思いました。

あらためて伝統の技術に感心。

今のうちに母から引き継いでおこうかな(笑)。

 

古い金属カメラで試写「OLYMPUS 35DC」

毎日残暑厳しいですね。

朝晩が多少涼しくなったとは言え、日中の暑さでへこたれます。

 

フィルムカメラで撮った写真が仕上がってきたのでアップしたいと思います。

昨年オリンパス35DCという古いカメラを手に入れてテスト撮影したものです。

結果を見るまで一年も経ってしまった(笑)。

 

f:id:clover-ace:20160907173100j:plain

埼玉県行田市忍城

 

f:id:clover-ace:20160907173118j:plain

「ハナ」

 

f:id:clover-ace:20160907173127j:plain

猫は動きが激しいのでシャッターを押す時に動いてしまうことが多い。

フレーミングする間がなくて、ピント合わせるのが精一杯で顔がど真ん中になってしまった(笑)。

 

このカメラは、40mmという標準より少しだけ広角のレンズでとても扱いやすい。おまけに f1.7という大口径の明るさを持つレンズなので暗いシーンでも対応する。

 

絞りとシャッタースピードはプログラム任せになってしまいますが、ファィンダー内の情報で読むことができるので確認しながらの撮影が可能。

小さくて金属感のある良いカメラだと思う。

もっと活用してみたくなった。

f:id:clover-ace:20160907173953j:plain

食事とアートを楽しめるお店

f:id:clover-ace:20160824203012j:image

Camera; iPhone5c

以前から気になっていたカフェがあって、なかなか行く機会がなかったのですが先日やっと訪れることができました。

 

どちらかと言えば、チェーン店よりも個人経営のカフェの方が個性があって好きです。

初めて訪れるカフェはいつもワクワクします。

 

今回お邪魔させて頂いたのはお隣の茨城県古河市チャンガラ・カフェ

全国でこちらしかないオーストラリアン・アボリジニーのアートが楽しめるカフェなんです。

 

現地のアーティストさんがこちらのお店に来て描いた作品もありました。

鮮やかで目に優しい彩色、シンプルでダイナミック。

マスターご夫妻は現地のアボリジニー集落へ毎年訪問されているそうなので、書籍なども多数あり、ゆっくりとくつろげる空間になっています。

 

実はお店に入ると聞き覚えのある音楽が流れていました。

岸部眞明さんのギターでした。

岸部さんのギター音楽は聴くのもプレイするのも大好きだったので、なんという偶然性でしょうか。

最近はしばらく弾いてないのですが。

 

マスターにそのことを話したら、何と以前に岸部さんがライブ演奏に来たそうなのです。

それからマスターは写真好きでオーストラリアへ行くときは、フィルムカメラも持っていくそうです。

趣味が合うなあ。

 

やはりこれもシンクロニシティなのでしょう。この日、たまには妻とどこかに冷たいものでも飲みに行こうと思い立って、足を運んでしまったのはそういうことだったのかと妙に納得する僕(笑)。

 f:id:clover-ace:20160824204737j:image

アイスコーヒーとパンプキンケーキを頂きました。美味しかったですよ。

次回はランチを食べに行きたいな。

 f:id:clover-ace:20160824203841j:image

久しぶりのカフェ&アートを楽しめてマインドもたっぷりと癒された休日でした。

台風が去って

昨夜は変な寝方をしてしまい、本日睡眠不足で仕事がめちゃきつい一日でした。

台風が過ぎ去ったあとの暑さもあって、クラクラと目まいがして頭からは汗が流れ続けていて倒れそうでした。

もう肉体的にも精神的にもキツいので、早くリタイアしたい。

そしてオーストラリアに移住して第二の人生を楽しむのだ。

 

って、本気と妄想半々(笑)。

 

夜のうたた寝はいけないです。

疲れてるとまともに寝ちゃうんで気が付くと夜中も良いとこ、朝に近い時間になってる。それからシャワー浴びて寝床で本読んだり、iPadで調べものなどしてしまうからいけない。

 

外は薄明るくなり、カラスの声や早起きの散歩の人の声が聞こえてくるともう眠気はふっ飛んでる(笑)。

時々やってしまうのですよね。

 

昨日の夕方、東の空には台風が去った後の虹が出ていました。

f:id:clover-ace:20160823172716j:image iPhone5c

 

 

 

 

 

 

Nikon F4にフィルムを装填して写欲を刺激

f:id:clover-ace:20160822172002j:image

いつもお読みいただきありがとうございます。

それにしても台風の影響で今日は一日中強い雨と風。

何が飛んでくるか分かりませんので、用事がない限り外へ出ない方が無難ですね。

 

さて、先日久しぶりにカメラケースの整理をしました。

ケースと言っても立派なものではありません。ただの箱なんですが(笑)。

 

この箱はフィルムカメラ専用で、防湿剤を入れてあります。しばらくフィルムカメラを使っていないので放置状態でした。

 

たとえ放置状態でも、時々気にしてはいるのです。

カメラのような機械製品は放っておくと故障してしまいますので、たまには空シャッターを切ったり、レンズの絞りやピントリングを回したりと。所有しているだけで手間がかかりますね。

 

カメラをすべて出して、防湿剤を見たら驚きです。

薬剤はすべて溶けて、水がタプタプと出来上がってる!

幸いまだカビの発生はなく、すべてのカメラの作動点検を実施。

触っているうちに、機械式フィルムカメラの心地良さを再び味わって、モチベーションアップ。

 

しばらく稼働していないカメラの中から何を選択しようか迷ったあげく、Nikon F4に決めた。

重いけどやはりフラッグシップ機。シャッター音は軽快で上品な音を奏でる。

今はもうNikon のAFレンズは持ってないので、マニュアルAiニッコール50mm F!.4か35mmF2との組み合わせで使用することになる。

 

実はまだ上の写真以外にも収納しきれていないカメラ達がいる。

どのカメラも愛おしくて手放すことができないのだ。

 

f:id:clover-ace:20160822172049j:image

ああ、これでAmazonでまとめ買いしておいたフィルムが使えた。

感度200のカラーネガ36枚撮りを装填して、弾込め良し!

一日1枚の写撃を目指す。

F4の出撃準備が完了した。

 

 

癒しの夕暮れ

f:id:clover-ace:20160820170844j:image

40度近い猛烈な暑さから比べたら、35度の気温でも十分に耐えられる涼しさ。

空が高く太陽の照りは強いが、風があるので日陰は涼しい。

 

来店のお客さんに、「今日はまだ涼しいですよね!」って言ったら、「え~!?ほんとですか~!?」って言われました(笑)。

 

夕暮れは心地よい風が吹いて、ホッとするような西の空でした。

暑い時はプールでストレス解消!

昨日はこの夏一番の猛暑日でした。なんと39.6度!

しかもお盆休み明けなのに、肉体的にも辛い仕事が入ってくるし来客も多いし、ストレス度マックス全開!って感じでした。

40度近くもある気温の中で仕事してるって馬鹿じゃない!?って。超キツかった~。

 

帰宅してシャワーだけでは気が済まない気がしたので、帰るなりプールへ直行しました。

スイムウェアに着替えてプールのシャワーで汗を流せば、イライラが急に消えてくる。

 

先月からプールに行き始めて4回目。

自分のように泳ぎの下手な人間がプールに通っているなんて、正直信じられない。

今まで泳ぐことが楽しいと感じたことなんて一度もなかったのだから。

 

実を言うと、泳ぐことがちょっと面白くなってきたところなのです。

子供が小さい頃は、保護者として付き添いでプールに行っただけなので特に上手になりたいと思わなかったのですが、今はもっと上達することが目標になってきました。

 

だって、このまま一生泳ぎが苦手だなんてつまらないではないですか。

ゆっくりと気持ち良くスムーズに泳いでいる人を見ると、自分もあんな風に泳ぎたいっていう気持ちになるんですよね。

 

そして独学でもある程度はいけそうな気がしています。

昨夜は平泳ぎで50mが無理なく泳げるようになったのです。内腿の筋肉痛がずっと続いたので回復してから筋力も付いたようです。

まだまだかなり遅いですが、コツは掴み始めています。

YouTubeで見本の泳ぎを見まくって研究していると、明らかに今までの自分の泳ぎの違いを理解できます。

 

見本のイメージ→泳ぐ→矯正

 

この繰り返しである程度は上達するのではないかと思います。

インストラクターが付いてくれたら間違いなく早く上達するとは思いますが、まずは独学を楽しまないとね。